京都にある髭脱毛サロンを痛みで比較しました

MENU

京都で痛くない髭脱毛サロンはどこ?

痛くないと喜んでいる人

髭脱毛はよく調べないで行くと続かなくなってしまう事があります。
その最大の理由は「痛いから」です。

 

「大の大人が痛くて続けられないなんて情けない・・・」
なんて思うかもしれませんが、痛みが強いと噂の店で脱毛するとマジで泣けるそうです。(私も勇気がなくてその店の体験脱毛は行けてないです・・・)
痛いのは嫌なあなたに見ていただきたいのが下の表です。

 

店舗名 施術方法 痛みの少なさ
リンクス 光脱毛
メンズTBC ニードル脱毛
ダンディハウス ニードル脱毛
ラ・パルレ 光脱毛
湘南美容外科クリニック レーザー脱毛
東京アールズクリニック レーザー脱毛

 

痛いのが嫌な人に一番おすすめなのはリンクス!

髭脱毛のリンクスの写真

痛みの少なさで言えばリンクスを一番おすすめします。
その理由は最新の光脱毛器で痛みを軽減しているからです。
詳しくは下記「リンクスの解説記事はこちら」で書いています。

 

ただし光脱毛にもデメリットはあります。
それは光脱毛はレーザー脱毛と比較すると効果が弱いことです。
ですのでレーザー脱毛のような効果を求めるなら回数を多く受けなければなりません。

 

回数を多く受けると言ってもトータルの料金はレーザー脱毛よりも安いことが多いです。

 

痛みの少ない脱毛方法でやる分、施術回数は多くても構わないという方にはリンクスがおすすめです。

 

京都,髭脱毛,サロン,比較

 

脱毛方法別の痛みの感想

私は

  • 光脱毛
  • レーザー脱毛
  • ニードル脱毛(美容電気脱毛)

の3種類を体験しているので(体験脱毛含む)
痛さを中心にそれぞれの脱毛方法の感想を記してみます!

 

 

〜タカシの脱毛体験記in京都〜


 

光脱毛の痛さ

私が最初に受けた髭の脱毛方法が光脱毛でした。
すごくピカッと光るのでちょっと緊張しました。
脱毛時の痛みは一瞬超弱くチクリとした程度でした。

 

この位の痛さなら耐えられそうだなと思い少しほっとしました。

 

レーザー脱毛の痛さ

次に受けたのがレーザー脱毛でした。
光脱毛よりも痛みが強いと口コミで調べていたので覚悟は出来ていました。
けど実際に受けてみたら結構痛くて・・・。文章にするなら「バチっ」て感じです。

 

けど耐えられない程の痛みではなかったです。
少ししたら痛みになれてきましたし。

 

ニードル脱毛(美容電気脱毛)の痛さ

ニードル脱毛は毛穴に電気針を挿すので注射の痛みに近いかなという痛みです。
正直痛いですが痛みにはすぐに慣れます。

 

あとこれは聞いた話しなのですが、ニードル脱毛は施術者の技術にもよるみたいです。
下手な人にあたると痛いらしいです。健康診断の注射と同じですね。

 

タカシの脱毛体験記(痛み編)まとめ

髭の脱毛は脱毛方法ごとに痛さが全然違ってきます。
最初から超痛い所で髭脱毛してしまうと脱毛をあきらめてしまう原因になってしまうので、まずは痛みの少ない光脱毛での脱毛から始めるのが良いと思います。

 

そのうえで、

  • もう少し少ない回数で髭脱毛したい
  • 光脱毛ではあまり脱毛効果が感じられない

と思ったら、脱毛効果の高いレーザー脱毛やニードル脱毛に移行すればいいのではないでしょうか。

 

京都,髭脱毛,サロン,比較
京都で光脱毛を行うサロン

 

 

髭脱毛in京都ホーム