京都で髭脱毛を美容電気脱毛で行うお店

MENU

京都で髭脱毛を美容電気脱毛で行うお店

美容電気脱毛

美容電気脱毛とは針のような先のとがったものを毛穴に入れて電気を流して毛根を処理するする方法です。
ニードル脱毛とか電気針脱毛と言われたりもします。
美容電気脱毛は脱毛方法の中で一番歴史が長く100年以上前から行われていた施術方法です。

 

京都のおすすめサロンの中で美容電気脱毛によるヒゲ脱毛を行っているサロンは以下の通りです。

 

京都で美容電気脱毛によるひげ脱毛を行っているサロン

  レーザー脱毛の有無
リンクス京都河原町店 ×
湘南美容外科クリニック京都院 ×
ダンディハウス京都店
メンズTBC京都店
ラ・パルレ梅田本店 ×
東京アールズクリニック京都院 ×

 

京都,美容電気脱毛,ひげ,脱毛

〜ダンディハウス京都店の特徴〜

 

・安心、安全の美容電気脱毛を採用
・脱毛の資格を持つスタッフによる施術
・全国の店舗をどこでも利用可能

 

詳細ページはこちら

京都,美容電気脱毛,ひげ,脱毛

〜メンズTBC京都店の特徴〜

 

・メンズTBCスーパー脱毛による効果の高い脱毛
・髭を間引いて脱毛したりデザインを自由に決めれる
・脱毛のプロによる無料カウンセリング

 

 

詳細ページはこちら

 

美容電気脱毛の種類

一口に美容電気脱毛といってもそのやり方は3種類あります。

電気分解法

電気分解によって水酸化ナトリウムを発生させ、毛根を処理するやり方です。確実性は高いのですが1本処理する時間が1分以上かかるので現在はあまり普及していません。学校で習った電気分解がちゃんと実生活で使われていました(笑)

高周波法

高周波電流で加熱して毛根を処理する脱毛方法です。高周波電流の出力によりますが、1本処理するのに1秒かからずに処理する事を出来ます。

ブレンド法

上記の電気分解法と高周波法を混ぜた脱毛方法です。水酸化ナトリウムと加熱をブレンドしています。1本処理するのにかかる時間は10〜20秒ほどです。

 

ダンディハウス京都店、メンズTBC京都店の脱毛方法

今説明した3種類の中でダンディハウス京都店、メンズTBC京都店はそれぞれどの手法を使っているのかまとめてみました。

  美容電気脱毛の種類
ダンディハウス ブレンド法
メンズTBC 高周波法


ダンディハウスはブレンド法で脱毛を行っていますので少々1本あたりの処理時間がかかりますが、料金は時間あたりいくらの計算になっています。(30分8100円)

 

メンズTBCは高周波法で行っているので1本あたりの処理が早いです。ですので料金も1本あたりいくらという計算になっています。(1本108円〜143円)

 

同じ美容電気脱毛ですが脱毛方法が違うので、どちらが得かとは一概に言えないのです。

 

美容電気脱毛のメリット

京都,美容電気脱毛,ひげ,脱毛

美容電気脱毛は毛穴一つひとつを丁寧に処理していくので髭をデザインしたい人にはうってつけの脱毛方法です。1回の施術での脱毛持続効果も高いです。

 

アメリカでの美容電気脱毛の歴史は長く、それゆえアメリカではこの美容電気脱毛が永久脱毛できる脱毛方法であると認識されているようです。

 

美容電気脱毛のデメリット

メリットでも書いたのですが、毛を1本ずつ処理していくので広範囲にわたって脱毛する場合は時間とお金がかかりますので注意が必要です。あと針のようなものを毛穴に入れる時の痛みがちょっと強いです。

 

美容電気脱毛をおすすめする人

京都,美容電気脱毛,ひげ,脱毛

  • 髭をデザインしておしゃれになりたい人
  • ほんの少しだけ髭脱毛したい人
  • 歴史のある脱毛方法の方が安心する人

 

美容電気脱毛をおすすめしない人

京都,美容電気脱毛,ひげ,脱毛

  • 広範囲にわたって髭脱毛をしたい人
  • 痛いのが苦手な人

 

 

京都で髭脱毛する前に調べておきたい3つの項目ホーム